松山英樹選手の2連覇なるか!

いよいよメモリアル・トーナメントが始まります!
松山英樹選手のスタッツをご覧ください!

・イーグル数1位
・ショット貢献度2位
・100-125Yアプローチ2位
・トップ10フィニッシュ2位
・ボールストライキング3位
・トータルドライビング3位
・パー4スコア3位
・ボギー回避率3位
(6月3日現在)

全て上位にいるんですねぇ、すごいですね~!
いやが上にも期待してしまいます。

本人の調子はいまひとつという状況らしいですが、
大きく崩れないところが松山選手の魅力です。

2連覇なるように目を見開いて応援します!

(資料・写真:松山英樹応援ページ)

11059152_1032908296727143_2176953125392870922_n

松山英樹の進化した姿が見たいWGCキャデラックマッチプレー

いよいよWGCキャデラックマッチプレーが4月29日~5月3日に行われます。
マッチプレーは何が起こるかわからないと言われるだけあって、あのタイガー・ウッズも優勝2回はあるけれど1回戦や2回戦で敗退したことがあり、見ている方も非常にハラハラして面白いです。

出場資格は世界ランキング64位までのそうそうたるメンバーで接戦が期待されます。

日本人でただ一人出場する松山英樹選手は、現在世界ランキング16位で今回も優勝予想ではジョーダンスピースについで第2位とのこと。

ただ、気になるのが過去のマッチプレーの成績が1勝1分3敗で、マッチプレーはやや苦手な
のかな?ってところ。そういえばストロークプレーでは最終日にいい成績が出ているなぁ・・・

しかし、これはまだプロになって間もない時の成績だから良しとしましょう!
今は優勝候補に挙げられるだけの実力は備わっていると思います。

組み合わせの方はケビン・ナ、ヨースト・ルイテン、アレクサンダー・レビと同じ16組目。
初日はアレクサンダー・レビ選手、2日目がヨースト・ルイテン選手、3日目がケビン・ナ選手で
この中の1位の人のみ次のステージに行けるそうです。

さぁ、みなさんと一緒に応援しましょう!

11187342_1012260802125226_1528961182827689975_o

 

(写真:松山英樹応援ページ)

 

今後ますます楽しみなマスターズで5位と活躍した松山選手

松山マスターズ

(写真提供:松山英樹応援ページ)

世界を相手に戦える日本人の一人として、本当に頼もしいですよね。

今回、マスターズで5位になったことで米国のメディアでの人気がうなぎのぼりのようです。
きれいなスウィングだから携帯の着信にしたいとか、記者達の間でファンクラブを作ろうとか非常に盛り上がっています。

類まれな才能に溢れているので、メジャー初制覇もそう遠くはないでしょう。なにせポストタイガー・ウッズ候補としてジョーダン・スピース(21歳)、ブルックス・ケプカ(24歳)と共に米ビジネス紙が若手特集し、「彼のゴルフは、全てがうまくいっていた2000年代初めのウッズを思い出させる」と絶賛しているのですから・・・。

次の試合は4月29日~5月3日で行われるWGCキャデラックマッチプレーです。

「ああ、待ち遠しい!!」