松山英樹の進化した姿が見たいWGCキャデラックマッチプレー

いよいよWGCキャデラックマッチプレーが4月29日~5月3日に行われます。
マッチプレーは何が起こるかわからないと言われるだけあって、あのタイガー・ウッズも優勝2回はあるけれど1回戦や2回戦で敗退したことがあり、見ている方も非常にハラハラして面白いです。

出場資格は世界ランキング64位までのそうそうたるメンバーで接戦が期待されます。

日本人でただ一人出場する松山英樹選手は、現在世界ランキング16位で今回も優勝予想ではジョーダンスピースについで第2位とのこと。

ただ、気になるのが過去のマッチプレーの成績が1勝1分3敗で、マッチプレーはやや苦手な
のかな?ってところ。そういえばストロークプレーでは最終日にいい成績が出ているなぁ・・・

しかし、これはまだプロになって間もない時の成績だから良しとしましょう!
今は優勝候補に挙げられるだけの実力は備わっていると思います。

組み合わせの方はケビン・ナ、ヨースト・ルイテン、アレクサンダー・レビと同じ16組目。
初日はアレクサンダー・レビ選手、2日目がヨースト・ルイテン選手、3日目がケビン・ナ選手で
この中の1位の人のみ次のステージに行けるそうです。

さぁ、みなさんと一緒に応援しましょう!

11187342_1012260802125226_1528961182827689975_o

 

(写真:松山英樹応援ページ)

 

コメントを残す